*

公開日: 追憶~法縁~

最初は地方紙しか見れない「おくやみ」欄を

「全国版常光寺門徒 お悔やみ欄」

として掲載しようと思っていたのだが

隔時にでる地方紙のように

故人のエピソードを入れようかと思いながらも

そのままにしていた。

30日境村出の廣川弥一平家の末裔の方が

墓参りに来れれた。

常光寺本堂前や境村の宮の上段にある

灯蝋を寄進されたお家である。

f:id:jyoukouji:20050817121823j:image

f:id:jyoukouji:20050817121815j:image

〔嘉永4年(1627)380年前に寄進とある〕

前当主の廣川宗観氏が亡くなり

それ以来の墓参りであった。

宗観氏にあったのは10年前。

茶人でもあられた宗観氏はお着物、

つまり茶人としての正装でお参りになられ

もはや、このような徳人は出てこないだろうと

いう威厳のある方だった。

結局まさに「一期一会」との出逢いになってしまったが、

社中の生徒さんに長野の鹿熊さんの娘さんの話など

寺にまつわるご縁の話も聞くことができた。

「廣川」の姓も「鹿熊」の姓もいずれ話す機会を

作るつもりだが、「珍姓」は祖地がはっきりしている。

線香の煙が想い一緒に青空に上がっていった・・。

―――――――――――――――――

晩、仕事のあとお酒も入っていたので

「美多味ん」のマスターに愚痴を聞いてもらいに行く。

不安が確信に変わると同時に感情的になり酔いまわりだす。

マスターも感情を抑え鮮やかに料理を仕上げていく・・・。

そんな静かな時間が自分を癒す。

「脆くなったなと思う今日このごろ。」

関連記事

no image

~“妙鉢の音にさそわれ蝶宙へ”~ 16日、家族で法要と所用で富山市へ外出していて直接会えなかった…

記事を読む

~先代住職への弔辞と郷土を愛した絶筆~ 先月9月9日、書家の大平山濤氏が逝かれた。 泊上町大…

記事を読む

~草野家総本家~ 350基以上ある常光寺境内墓地の中で 東隅にブロック塀で囲まれた墓地郡が…

記事を読む

〔一期縁会〕 先日紹介した廣川家の方から写真入の便りが届いた。 一緒に写真をとることはよく…

記事を読む

~20代・・いや人生最高の出会いと別れ~ 二・七日(ふたなのか)の今日ようやく文章書く状態にな…

記事を読む

no image

大谷専修学院の竹中智秀院長が、 10月8日の朝、 浄土にお還えりになられました。 http://s…

記事を読む

~東日本大震災追悼 勿忘の鐘(わすれなのかね)~ 詳しくは http://web.me.com/…

記事を読む

~マイノリティ・リポート(Minority Report)~ 映像内容と記事は直接は関係あり…

記事を読む

~七条と共に往った人~ 「ごぎはん(住職はん)、オラ死んだ時のために、  これで棺掛の七条作って…

記事を読む

~即慧と善慧~ 入善東狐の本願寺派善称寺と常光寺は親戚にあたる。 3年前に亡くなった善称寺…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP