*

公開日: トリビアの蔵

~第三の骨壷?~

2日。今日明日と母の友人の旦那さんの通夜・葬儀に高岡に行きます。

先週も母の実家の高岡の寺から招待を受けて

県内では大きな本屋しているお宅の御母堂様の通夜・葬儀に参勤してきた。

以前母の実家の法務を手伝いしていたこともあり、

知ってはいたのだが、今日はっきりしたのは

富山県(県西部一部?メーカーによるのか不明)で

分骨(本山収骨用)のプラスティックの骨壷(県内では)

と別に「喉仏」だけを入れる骨壷がある。

写真はこちら。

f:id:jyoukouji:20071123195300j:image:h300

書く前に撮らしてもらいましたが

近所のお寺さんたちに話しても

「実物」見ないとなんとも言えんといわれてたので。

「ゴルフボールより少し大きいくらい」とか言ってた

私の表現が悪かったのか・・・・。

あ、本骨瓶(文章上の表現で)の大きさもメーカーによりけりですが

呉東より呉西のがほうが小さいです。

石川だとさらに小さくなります。

婆ちゃんの実家の小松は喉仏と頭骨だけ入れたような記憶が・・

ってゆーか富山のお内佛(仏壇)とか墓が大きすぎるんだわ全国的にみても。

こないだも「墓地ありますか」と言ってきた人話し聞いたら

畳4枚分欲しいって。

あとからよく聞いたら半分参道だって。それでもデカイわ。

ちなみにの境内墓地の平均値は90×90㎝(墓本体)です。

江戸からある墓地なので周辺では小さいほうです。

結局その方はよそで見つかりましたと言うてきました。

都会は斎場行ってから骨瓶(骨壷)「選んで」買うとか・・

検索すると確かに綺麗なものばかり。

このご時勢、自分で全部用意する仕舞いも楽しいかも。

お内佛(仏壇)や墓の話は長くなるのでまた今度。。。

関連記事

 「トリビアの種子」               時間がたっていますが4日、富山別院で御遠忌…

記事を読む

~早稲の句茶会 彦四郎と芭蕉~ 10月28日、伊東家一階の駒峰庵(こほうあん)にて松倉悟童先生が…

記事を読む

no image

ようやく雪もひと段落。 撮影がウチの駅で行われているらしい。 写真見ればわかるケド。 最近の巷の話…

記事を読む

「trivia」とは「雑学・些末な」という意味。 「トリビアの泉」はこちら http://www…

記事を読む

no image

~ポール・モーリアと東本願寺~ 日本でも多くのヒット曲を手がけた フランスの指揮者ポール・モーリ…

記事を読む

~早稲の句茶会 伊東彦四郎の墓の謎~ 本来10月の日記ですが 作文に時間がかかるネタでしたのでこ…

記事を読む

~あの鐘を~ならすのはあ~な~た~♪~ 先日「トリビアの泉」がレギュラー終了。 特番ではやってい…

記事を読む

~藤塚公民館には祖父の絵がある。~ 去年このコーナー書いたっけ。というくらいひさしぶり(笑)。 …

記事を読む

~鶴亀 web調査報告~ 宗派の明確な差の1つに仏具の形があげられる。 真宗大谷派では燭台の鶴亀…

記事を読む

no image

~うっそ~盛槽?~ 写真はわかりづらいが盛槽(もっそう)である。 お仏供(お仏飯)の型である…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP