*

公開日: 寺報『常光』

   

平成15年 正月号

「ただ歳をとるだけにしない」

新しき年を迎えました。人間は過ちを繰り返すものです。

でも大切なことはその過ちを過ちと知り続けていく場所をもつということではないでしょうか。

過ちに気が付いて行く歩み、私の生きる方向を常に軌道修正して行く歩みが

大切なことのように感じます。正月三ヶ日の修正会の修正とは、

軌道修正の修正です。そんな歩みを今年もしていきたいと思います。

掲示板の言葉より、

「元旦を迎えると歳が新たまり、心身共にすがすがしい気分になるのは確かである。

1年は365日、1生は数10年である。昨日また、かくてありけり。今日もまた、

かくてありなん。このいのち、何をあくせく明日をのみ思いわずらう」と、

島崎藤村は問いをなげかけている。来し方、数年を思うに、

1日として同じ日があったであろうか。

1度かぎりの人生だということは、くりかえすことのできない、

1日1日を過ごしてきたことである。

今日は前代未聞の1日である。明日はいまだかつて出遇ったことのない、

私の生涯はじめての朝を迎える。

朝、仏前での礼拝は、事実として初詣であったのである。 

          「いのちのことば」から

お知らせとお願い

・平成14年度は住宅の一部を壊し改築いたしました。

 本堂に通じる廊下の部分(防火壁戸)については、

 建造物管理費より出費させていただきます。

・表玄関に雨風や雪をよけるために屋根を伸ばして階段幅を広げました。

 本来、寺へこられた方は本堂から入り仏様にお参りしますが、

 本堂からは大変だという方や雨風や雪の日は玄関からお入りください

・境内にあった樹齢500年近い大ケヤキが危険なため木を切りました。

 今は切り株だけが残っています。

一 大型車は小学校横道路から入って下さい。

祠堂経、報恩講にはお斎(食事)をだしています。近年どこのお寺でも、お寺に参られる方、

本堂でお説教を聞いていく方が少なくなっています。

「一日のたしなみとしては、朝の勤行をおこたらないようにと心がけ、

一月のとしては、必ず一度は、親鸞聖人の御影像が安置されている近くの寺へ

参詣しようと心がけるべきである。」(蓮如)

関連記事

2008祠堂会・祠堂講~わたしたちの先祖と今の私たちを感謝する~ 2008祠堂会 日程6月8日…

記事を読む

no image

「電子書籍版 常光寺物語」 ~常光寺近代化事業 23年の時を経て一般公開~ http://boo…

記事を読む

no image

常光バックナンバー 平成15年お盆号         今年もお盆の季節になりました 戦争終結から5…

記事を読む

~別院 御法要並び御修復完納記念品を郵送~ 常光寺門徒のみなさま、 門徒巡回報恩講に御協力下さり…

記事を読む

~2007常光寺報恩講~ 3連休明けの今年も報恩講前日までは 3日前は急な法務と公民館ソフト…

記事を読む

常光2006年(平成18年)正月号 (合掌を建てない今年に限って豪雪の本堂) 「かけがえのな…

記事を読む

常光バックナンバー 平成17年お盆号         (現在も炭入れとして使っている疎開学…

記事を読む

no image

常光バックナンバー 平成16年正月号 「仏・法・寺・門徒・行事・住職」 新しき年を迎えました。今年…

記事を読む

常光2006年(平成18年)祠堂号 有限でのすくい 高校2年生のときに前住職が亡くなって、今年1…

記事を読む

no image

常光バック・ナンバー 平成12年お盆号 今年もお盆となりました こちらでは、8月13日から15日ま…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP