*

公開日: 寺報『常光』

常光バックナンバー  平成14年お盆号

今年もお盆となりました

 おぼんは1度も絶えたことのない大きな〝いのち〟の流れの中にある自分を

あらためて感じさせてくれるときです。

私たちも自分の身になって考えてみますと、亡き人はおろか、日ごろの生活の中でも、

「なぜ、あの時、こう言ってあげられなかったのか。こうしてあげられなかったのか。」と、

今になってはどうすることもできない、とりかえしのつかない後悔の気持ちだけが

胸をつくようなことが多くあります。地獄の苦しみから救われた、目連尊者のお母さんの話から、

私たちにはどうすることもできないような苦しみのあること、仏さまにまかせきることによって、

救われることを教えられます。

蓮如上人は「そのかごを水につけよ、わが身は法にひたしておくべき」と言って言っておられます。

よく説教聴いても右から左へ筒抜けですと聞きます。忘れてしまうということは、

ちょうど籠の中に水を入れても漏れてしまうが、水の中に籠を入れてしまえばいつも水が満ちている

・・・私たちもいつも仏法の中に身を置いておけばいいわけです。日頃の自分の問題と

仏法とのつながりが見つければいいことなのです。

おぼんは「仏さまの心に近づく」という大きな人生の目標を確かめ家族みんなが

ご先祖さまに誓う大切な行事にしたいと思います。

お知らせとお願い

常光寺防火壁廊下について

今の消防法の規定により本堂から広間へ防火壁廊下(二百三十一万円)を新築しました。

今年から数年の修繕費の中で見積もっていただけることになりました

お寺の年間行事について

1月1日~3日 正修会

6月8日~10日 祠堂経、合掌会、

8月14日~15日 盂蘭盆会

10月9日~10日 報恩講

11月22日~28日  御七昼夜

12月31日     除夜

近年どこのお寺でも、お寺に参られる方、本堂でお説教を

聞いていく方が少なくなっています。寺参りは年をとってからではなく、

若いときから参っていると自然に聞いていけるものです。

いつでもゆっくりと寺参りをしてみてください。祠堂経、報恩講にはお斎(食事)をだしています。

お墓のお供え物、枯れた花、ロウソク、空きビン、空き缶は必ず寺に捨てずに持って帰ってください。 

関連記事

~2010盆灯蝋号~ 今年も7月上旬は梅雨前線が日本列島に停滞し、 九州や西日本では豪雨災害が…

記事を読む

no image

ダイヤル法話~月~ 月ひとしずく    井上陽水作詩 奥田民生作曲 人に任せて僕らは行こう …

記事を読む

~冷夏中御見舞申上候~ えっと・・・ 北陸は冷夏中お見舞い申し上げます。 九州・西日本の集中…

記事を読む

今年も、いや、1月も、はや20日。 2009年もよろしくお願いいたします。 今年も年末年始は除…

記事を読む

~2008常光寺報恩講~ 13組東組巡回報恩講始まりました。 今年は2日間とも晴れそれも暑かった…

記事を読む

今年も1月もはや8日。 2010年もよろしくお願いいたします。 今年住職は就任10年目の節目を…

記事を読む

~2007常光寺報恩講~ 3連休明けの今年も報恩講前日までは 3日前は急な法務と公民館ソフト…

記事を読む

no image

    平成15年 正月号 「ただ歳をとるだけにしない」 新しき年を迎えました。人間は過ちを繰り返…

記事を読む

常光バックナンバー 平成十六年お盆号         今年もお盆の季節になりました 戦争終結から5…

記事を読む

常光バックナンバー 平成17年正月号 「誰がために寺はある?」 新しき酉年を迎えました。今年は…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP