*

公開日: 法中控室

~信じるものは救われる?~

Q: 「信じるものは救われる」って言いますが、

  本当にそうなのでしょうか?

A:「救われたい人は信じるしかない」

  と言い換えたほうが正しいと思います。

  2つの質問が1つになっているんですよ。

 

  信じるということと、救われることは

  別のことです。

  「救う」とは2通りあります。

   ①自分でで救う力を身につける(自力)。

   ②周り(相手、神、仏)に救ってもらう(他力)

  

   信ずるにも2通りあります。

   ①期待して願う(結果によっては裏切られたと思う)。

   ②結果がどうであれ祈る(裏切られたと思うことはない)。

   ①+①(自分の力で期待する)

   ①+②(自分の力を祈って待つ)

   ②+①(周りに期待する)

   ②+①(周りに祈って待つ)

   ③信じないけど偶然救われる

   ③信じても結果救われない。

   確立的に

   この6パターンしかありませんが、

   ③は結果論のみで人間のおよぶことではありません。

 

 Q:救われることもありますがそうでないときもありますよね。

 

 A:これは③の結果論です。少なくとも 「たなぼた」で救われたとは言いません。

   救われたければ少なくとも救われるように 機を待つことが必要です。

   ですから 「救われたい人は信じるしかない」 としか言えません。

関連記事

~事業物仕分・・・10年分の垢、6年分の埃~ 大そうじの季節、 国の事業仕分がニュースで流れる…

記事を読む

~里帰り~ 3年前から5月3日は氷見に行く。 それまで幼かった時は1日に高岡に行っていた。 1日…

記事を読む

~リスト上げ忘れていた最近のおいしゅうございましたもの~ 前の日記のコメント返事にも書きました…

記事を読む

~2006総括~ 一応ブログも今年最後・・の予定。 新春ブログ開店は・・・3日の予定です(書…

記事を読む

~見方逆転~ 先週は前に書いた同窓会のブログで手一杯、 ついでに自分の町内の新年会も終わり、よう…

記事を読む

no image

~証明の難しさ~ 3連休が終わり更新が遅くなりました。 日時調整はお許し下さい。 出来事が前後…

記事を読む

no image

~のど仏~ 午前中家族サービスで買い物。 午後から仕事。 夜は家族サービスで近所の温泉施設へ…

記事を読む

no image

~結願~ 12月を迎えた。 今年もあと29日。 一昨日まで普段どおりだったのが、 2日変わ…

記事を読む

no image

~一足お先?~ いよいよ繁忙期。それぞれ報恩講(本山・別院・自坊・門徒) のシーズンが足音たてて…

記事を読む

no image

~震災お見舞い~ 3月25日午前9時42分ごろ、 石川県の能登半島沖を震源とする震度6強の地震…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP