*

公開日: 法中控室

~残務処理~

12月。とりあえず今年のメドがたった。

3ヶ月分を取り戻すべく毎日書こうと思ったが今日も残り3時間。

今年の総評。

3日間朝から夜まで分刻みで

それも外ばかり。動いて

4日間ボーっと。。。

毎年四季があるのに

同じ年はない。ってゆーか毎年々忙しくなっとる!

ふと読んだ知り合いのお寺の若様のお話。

「1秒の速さって、10年前の1秒と今の1秒と、その長さはほんとに同じなんだろうか・・・?

もともと、太陽のまわりを地球が一周する周期を一年とし、

それを12に分けて、ひとつの長さを1ヶ月とした。

一周は360°だから、12で分けるとひとつ30°それを元に1ヶ月を30日に設定した。

ここまではなんとなく分かる。

そして12(カ月)の倍数の24を1日の時間の長さと設定し、

1日は24時間に。また、30(°)の倍数の60を1時間の長さと設定し、

60=1時間の長さとなり、1時間は60分に。

(古代バビロニア文明が採用していた60進法を基準にしたという説もあるが)

更に1/60時間を1分とし、その更に1/60が1秒になったんじゃないのか?? 

ま、グレゴリオ暦に関してのことだけど。

だとすると、そもそも、時間の長さの定義は、太陽の周期と密接にかかわっていることになる。

10年前の太陽の周期と、現在の太陽の周期が完璧に合う事などありえない

(地軸の回転誤差は必ずある)んだから、そのもともとの絶対値である太陽の周期は、

現在のと比較したら誤差アリまくりなのでは?

とすると・・10年前の1秒と、現在の1秒と、同じなんだろうか・・・。

原子力時計では「セシウム133 原子の基底状態の2つの

超微細準位間の遷移に対応する放射の9,192,631,770 周期の継続時間」

が1秒だとか言ってるけど、それだって完璧に割り切れていないんだから、

どの程度正確なのだろうか・・・。

結局、時間なんて、こまめに修正をしないと

基本時間が太陽の周期からどんどんかけ離れていく

程度の曖昧な定義しか存在しないのではないだろうか・・・。

・・・・・なーんて、無駄なことを考えている今日この頃であった。

あ、そんな事考えてるうちに既に無駄な時間を過ごしてしまってるので、

1秒の定義など何の関係も無い

時間は大切にしなきゃ・・・。」

ミョーに納得する自分。それでなのか。

「体感時間」の問題じゃないのかも。

そういえば先月から寺のサイトが明るく(見やすく扱い易く)なってますよ。

気が付かれた人います?

錯覚じゃなくて本当。

先月廣川政樹さんから連絡もらってたんだった。

「わかる人にはわかると思います」って

「アハ体験」の問題のようなことといわれても・・・・


D

関連記事

~師走恒例?~ 気の長いご愛顧していただいております、 今年も最後のカレンダー月となりまして、…

記事を読む

no image

久しぶりの更新です。 相変わらず 「今年の更新はもうないんだよね」 と聞かれる始末。ふっ・・・。 …

記事を読む

no image

~ああ、一水四見のこころだぁ~ ・・・・どうりで暑い・・・はずである 汗ダラダラ。強い熱風が街を…

記事を読む

~朝日町〇〇ヶ所巡り?~ それは突然のことだった。 「朝日町の寺院を全部巡っているものですが」 …

記事を読む

~洗浴~ 2日、雪が降った。3日朝、元屋敷、魚津のお参りをして 広域農道から国道41号線の横道を…

記事を読む

no image

 法中とは  【法中】ほっちゅう    僧侶の仲間。ほうじゅう。               『…

記事を読む

~晦日~ ようやく事業物仕分も終わったと思ったら晦日は雪。 今年を表す漢字は「新」。 今…

記事を読む

~自分のブログ 死んだらどうなる? 訪問絶えぬ“墓碑”も~ 産経新聞より http://…

記事を読む

~震災お見舞い~ 7月16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする地震があり、 新潟…

記事を読む

no image

~震災お見舞い~ 3月25日午前9時42分ごろ、 石川県の能登半島沖を震源とする震度6強の地震…

記事を読む

Comment

  1. m-hirokawa より:

    どうもありがとうございます。サイトは ver2.03~2.10への変化くらいなので、頑張らなければと思っていました。小数点は通常切り捨てです。自分もバージョンアップしたくて、昨日数年ぶりにリファレンスを買ってきました。

    この記事を読んで思い出したのですが、最近「大法論」というムックで”無常”という言葉の意味を知りました。26歳のいままで知りませんでした。素粒子単位では凄い速度で変化しているんですね。記憶もどんどん排出&上書きされていきます。それでも堆積はされるし、対象の大きさや距離によって意識の範囲外になりますが(生存目的では無駄なので…)。

  2. m-hirokawa より:

    書き忘れましたが「アハ体験」で吹いてしまいました。なるほど、こういうことなんですね。おもしろいです。ちなみに違いは判りません…。

  3. かくま@茨城 より:

    10才の子供は時速10キロで一日が過ぎ、
    50才では時速50キロで一日を過ごす。

    だから加齢とともに時間が過ぎるのが早く感じるんだそうですが
    じゃなぜ?と言われると分かりません。

    個人的には怠け心をおこさないようにという感性かなと思ってますけど。

  4. jyoukouji より:

    >m-hirokawa殿ツッコミあざーっす。ま、最近は「諸行無情」の世の中なんで。「情」かな。アハ体験答えわからないのも凄いけど・・・答えは左側の山が出てくるのですが。
    わかりました?

  5. jyoukouji より:

    >かくま@茨城殿。ご無沙汰しております。じゃあ100歳は100キロ?ということにはならず時間をコントロールできるといいですよね~。1日死ぬ気で集中した次の日は寝ますよね?やっぱりバランスなんでしょうか。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前へ
次へ
盆行万灯会

残暑見舞い申し上げます 今年も多くの盆礼を賜りまして厚く御礼申し上げ…

6/1【紙芝居がはじまるよー!】

6月は怒涛のイベントが続きました。御影様も朝日町は無事終了です。 多…

no image
悲報

相方寺 明誓寺前坊守 病気療養中の処 4月16日 往生の素懐を遂げま…

映画イベント「お寺×シネマ」

映画イベント「お寺×シネマ」無事終了いたしました。ご来寺いただきました…

「お寺×シネマ」

昔泊には朝日劇場、浮世館の2つの映画館。 そして芝居小屋の亀子座があ…

もっと見る

TOP